ネット銀行口座を作る

ネット内職で稼いだポイントを効率よく現金化するためにはネット銀行が必要です。とくにイーバンク銀行がおすすめです。

内職副収入マネット>>ネット銀行口座を作る

ネット銀行口座を作るメリット

ネット銀行とは

ネット銀行とは、インターネットを通じて残高照会や振込みなどができる便利な銀行で、通称ネットバンクとも呼ばれます。ネット内職で獲得したポイントを現金化するときに、このネット銀行の口座以外には振り込みをしてもらえないサイトもあるため、あらかじめ口座を開設しておくことをおすすめします。

ネット銀行の口座開設

ネット銀行の口座開設をおすすめする理由として、「ネット銀行の持っていないと現金として受け取ることができない場合がある」ほか、「現金として受け取るときに一番得をする(損をしない)」という点が挙げられます。

どうして得をするかというと、多くのネット内職サイトでは、通常の銀行口座(都市銀行など)への振込みをしてもらうよりもネット銀行への振込みをしてもらう方が手数料が安く済むからです。

せっかくネット内職で稼いだお金を、振り込み手数料という形で減らしてしまうのはもったいないですよね。

おすすめネット銀行

イーバンク銀行
イーバンク銀行は口座開設・維持費が無料のネット銀行で、Yahooや楽天市場などで買い物をする際にも使えます。また、競馬や競艇、オークションの利用、各種ポイント・アンケートサイトで貯めたポイントの換金などにも使うことができます。

イーバンク銀行の一番の特徴は、何といってもメールで送金ができる「メルマネ」です。通常の振込みとことなり、相手のメールアドレスと名前だけで送金ができます。受取人にイーバンク口座が無い場合は、「イーバンク口座を新規で開設する」か「お持ちの他行口座または郵貯口座へ振り込む」かを選べます。
このときのメールそのものに金銭的な価値があるのではなく、受取操作を行う部分ではSSL128bitの暗号化通信を行っているため安全対策も万全だといえます。

イーバンク銀行では、口座開設から維持に関わる費用が完全無料です。ネット内職で稼いだポイントを少しでも多く現金として受け取りたいというときにとても便利ですので、作っておいて損はありません。


ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行は24時間いつでも入金ができるので、競馬や競艇、オークションなどの利用に便利です。また、いくつかの内職サイトで貯めたポイントの換金にも対応しているほか、口座を持っている方の限定サービス「JNBクラブオフ」で、宿泊やパッケージツアー、レンタカーなど、さまざまな割引サービスを受けられる特典もあります。
※入会条件:月末預金残高10万円以上・給与振込入金額3万円以上など

ジャパンネット銀行では、通常に口座を作る場合月額105円の口座維持手数料がかかりますが、以下の条件で手数料が無料になります。
【口座維持費無料の条件】
・新規口座開設月からその月の翌々月まで無料
・ご自身の口座から振り込みをした回数が2回以上あった場合
・ご自身の口座に振り込まれた金額合計が3万円以上だった場合
・ご自身の口座に振り込まれた回数が2回以上だった場合
前月中の預金平均残高(定期預金含む)10万円以上で無料
ネットキャッシングをつけると無料(借り入れをしなくても無料)

口座維持手数料を無料とする中で、もっとも良いと思われるのは預金残高10万円以上という条件で、この場合は手数料無料のほか、「JNBクラブオフ」への入会条件も満たすことになるためお得なサービスを受けることもできるようになります。
【次へ:イーバンク銀行口座を開設

当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright (C)2006 内職副収入マネット All rights reserved. Since 2006/8/1