お小遣い系ネット内職の種類

インターネットで稼ぐ方法には、いくつかの種類があります。メールアドレスとパソコンさえあれば利用できる、ネット内職サイトの種類について説明。

内職副収入マネット>>ネット内職の種類

ネット内職の種類について

お小遣い系ネット内職の種類

お小遣い系ネット内職と一言でいっても、実はその中にもいくつかの種類(タイプ)があります。ここではネット内職の種類毎に、それぞれの特徴を説明をしておりますので参考にしてくださいね。

メール受信で稼ぐタイプ
メール受信で稼ぐサイト(ホームページ)への無料登録をすると、広告の入ったメールが届くようになります。登録するサイトによって、メールを受信するだけでポイントがもらえるものや、メール本文にあるURL(ホームページアドレス)をクリックすることでポイントをもらえるものがあり、貯めたポイントは現金や商品、商品券などと交換してもらえます。
大した手間もかからないため、ほとんどの方がメール受信で稼ぐことから始めています。
>> メール受信で稼ぐ内職 副収入

アンケート回答で稼ぐタイプ
アンケートで稼ぐサイトへの無料登録をすると、アンケート依頼のメールが届くようになります。アンケートの回答方法としては、メールに返信して回答するタイプのものや、本文にあるURL(ホームページアドレス)をクリックして、アンケートの専用ページで回答するものがあります。
ほとんどのアンケートがチェックマークをつける選択式のものですので、数分で回答できるはずです。中には回答に10分以上かかるようなアンケートもありますが、手間がかかる分多くのポイントを得ることができます。貯めたポイントは、現金や商品、商品券などと交換してもらえます。
>> アンケートで稼ぐ内職 副収入

サイト利用で稼ぐタイプ
登録したサイトで指定された広告をクリックしたり、無料サービス(資料請求など)の利用によりポイントを貯めます。メールやアンケートを待つという「受身の内職」と異なり、自分から積極的に参加・利用することでより多くのポイントを稼ぐことができる「攻めの内職」といえます。
サイトを利用すればするほど、毎日確実にポイントが増えていきます。もちろん、貯めたポイントは現金や商品券などと交換することができます。
>> サイト利用で稼ぐ内職 副収入

ゲームをして稼ぐタイプ
登録したサイトでゲームをしてポイントを獲得するものです。ビンゴやスロット、スゴロクなどの楽しいゲームでポイントを獲得し、現金や商品券に交換できます。他にもスポーツの試合結果予想などでポイントがもらえるものなどもあります。
楽しいゲームで遊びながらポイントを増やせる魅力的な内職サイトです。
>> ゲームで稼ぐ内職 副収入

携帯電話で稼ぐタイプ
携帯電話で稼ぐサイトには、メール受信やゲームでポイントを貯めるものなどがあります。携帯電話で稼ぐサイトでも、パソコンで稼ぐ際と同様に貯めたポイントは現金や商品券などと交換ができます。携帯電話は普段持ち歩いているものですので、ちょっとした時間があれば、いつでもポイントを稼ぐことができます。
わざわざパソコン起動する必要も無く、いつでもどこでも利用できるので、「待ち時間」や「移動時間」も無駄なく活用できます。
>> 携帯電話で稼ぐ内職 副収入

懸賞応募で稼ぐタイプ
ネットでの懸賞応募には、ハガキを買うお金もポストに入れる手間も要りません。必要なのは個人情報の入力だけです。ただ、たくさんの懸賞に応募する場合は、毎回個人情報を入力するのがとても大変です。しかし、懸賞応募で稼ぐサイトには、(無料会員となった後に)会員ページから応募をすることで個人情報の入力を省略できるものもあります。また、無料会員である限り自動的に抽選対象となったり、懸賞の応募によりポイントがたまり、商品と交換することができるものもあります。
>> 懸賞応募で稼ぐ内職 副収入

お小遣い系ネット内職サイトへの登録の前に

メール受信、アンケート、ゲームにサイト利用で稼ぐというように、ネット内職で稼ぐことができるサイトは多くあります。これらのサイトひとつだけに登録したのでは大きな金額を稼ぐことは難しいかもしれませんが、複数のサイトに登録することで全体としてより大きな金額にすることができます。

ただ、いきなり全てのサイトに登録すると「メールが沢山届きすぎて困る」ことや、「どこのサイトでどれだけポイントを貯めたかわかならなくなる」というようことも考えられるため、まずはいくつかのサイトに登録して、要領がわかってきたら他のサイトに登録をしていくようにすれば良いかと思います。

【次へ:お小遣い系ネット内職の仕組み

当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright (C)2006 内職副収入マネット All rights reserved. Since 2006/8/1