アフィリエイト報酬の最低支払額

最低支払額の設定が低いASPがお勧めですが、自分が掲載したい広告を取り扱っているASPがひとつしか無い場合は、仕方がありません。

内職副収入マネット>>アフィリエイト報酬の最低支払額

アフィリエイト報酬の最低支払額とは

最低支払額について

アフィリエイトプログラムにおける報酬(広告収入)は、売上・成果があったときにすぐに貰えるというわけではありません。ほとんどの場合、報酬が一定額まで貯まったときに指定した口座に現金として振り込んでもらうことになります。

ASPごとに最低支払額が違う

アフィリエイトプログラムによる報酬を現金で受け取るためには、一定額以上の成果が必要となりますが、この額についてはASPごとに大幅に異なります。実際、報酬が10,000円以上にならないと、現金としてもらえないASPや、1,000円以上から現金として受け取ることができるASP、中には1円から振り込んでもらえるASPもあります。

アフィリエイトプログラムを始める場合、この最低支払額はとても重要です。
例えば、広告からの売上により、1,000円の報酬を獲得できた場合、最低支払額が10,000円では、現金として受け取ることのできるのは、かなり先になると思われます。しかも、その後成果がなければこの1,000円はずっと受け取ることができないままになります。ですから、一般的に最低支払額の設定が低いASPがお勧めと言えます。

ただし、ASP毎に「取り扱っている広告」に違いがあるため、自分が掲載したい広告を取り扱っているASPがひとつしか無い場合は、最低支払額が高くても仕方がありません。

【次へ:アフィリエイト再訪問有効日数

当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright (C)2006 内職副収入マネット All rights reserved. Since 2006/8/1